ベラジョンカジノは日本語はもちろん、全世界のさまざまな言語にローカライズ(現地仕様にしてサービスを提供すること)されていることから世界的に人気のあるオンラインカジノです。

そのベラジョンカジノの人気を、さらに押し上げている要因の一つがスロットマシンといえます。

今回、このベラジョンカジノで扱っているスロットの特徴を紹介し、どんなスロットが人気なのかをまとめました。
これを読めば、きっとベラジョンカジノの魅力を知ることができるでしょう。

 

ベラジョンカジノのスロットの特徴

ベラジョンカジノのスロットの特徴

ベラジョンカジノのスロットの特徴として、人気ゲームが多いこと、新しい機種を積極的に導入していること、無料モードの搭載、スマホにも最適化されたスロットがあるといったものが挙げられます。

 

人気ゲームでは、オンラインカジノ業界でも大ヒットした、「HawaiianDream(ハワイアンドリーム)」が有名です。
ベラジョンカジノで主にリリースされたこのスロットシリーズは、瞬く間にオンラインカジノを知らないユーザーも引き入れるほどの人気を博しました。
現在も根強い人気があり、続編も登場しています。

もちろん、HawaiianDream以外にも数多くの人気ゲームがあり、それらのゲームも後述します。
これは、ベラジョンカジノの人気を大きく上げた要素の一つです。

 

新しい機種も、積極的に入れているのが特徴です。
オンラインカジノ向けゲーム業界の最大手として知られるゲームプロバイダ、Microgamingからスロットの供給を受けており、新作のスロットをどんどん導入しています。

これによってスロットだけでもすでに1,000種類以上を誇り、2021年現在も新しい機種がどんどん加わっています。
さらにゲームプロバイダもMicrogaming以外に多くの企業と契約しているため、その導入スピードもかなり迅速な点も特徴です。
また、種類も多いため初心者でも気軽にプレイできるものもあり、敷居が低いということもベラジョンカジノのスロットでは見られます。

 

無料モードも搭載されています。
ベラジョンカジノのすべての機種に対応しているわけではありませんが、無料で遊べるモードがあるのも特徴です。
これによって年々複雑化するスロットのシステムを無料で学ぶことができ、攻略の参考にすることも難しくはありません。
こういった特徴も、ベラジョンカジノのスロットの魅力になっています。

 

スマホに最適化されたスロットも多くあります。
オンラインカジノのスロットは、システムが複雑になっている分、スマホでプレイすると逆にプレイしにくいというものも少なくありません。

しかし、ベラジョンカジノはスマホでの利用を想定し、見やすい機種を用意しています。
この特徴によって、外出先でも気軽にベラジョンカジノのスロットがストレスなくプレイ可能です。

 

人気スロットの紹介

人気スロットの紹介

ベラジョンカジノには、人気のスロットが多くあります。
先ほど紹介した、HawaiianDreamもその一つです。
ここでは、それらの人気スロットとして、Hawaiian Dream、BIG BAD WOLF(ビッグバッドウルフ)、Book of Dead(ブックオブデッド)を紹介し、まとめました。

 

Hawaiian Dreamは、日本のパチスロに近いシステムをカジノのスロットに導入した画期的なスロットです。
3リール、5ペイラインのシンプルな構成で初心者にも親しみやすく、シンボルが3つ揃うと配当が成立するクラシカルなシステムを導入しています。
とにかく複雑化するスロットにあって、逆行するように分かりやすくしたことが人気の秘訣かもしれません。
日本のパチスロファンも取り込んだといわれているくらい、システムが似ているスロットです。

 

BIG BAD WOLFは3匹の子豚をモチーフにしたゲームで、ベラジョンカジノ初期から人気ゲームとして根強くプレイされています。
絵柄がそろうと更に追加入金なしでスピンが続くという、一度火が付くとどんどん配当金が増えるチャンスが出てくるという点が魅力です。

 

Book of Deadは、古代エジプトをモチーフにしたゲームです。
スキャッターと呼ばれる書物の絵柄がそろうと、10回のフリースピンが追加で発生するというシステムを搭載しているのが特徴で、ペイアウト率も96.21%と非常に高く、勝てる人気スロットとして数えられます。

 

勝ちやすいスロットとは

勝ちやすいスロットとは

ベラジョンカジノの勝ちやすいスロットは、一発逆転狙いの場合はRISE OF OLYMPUS(ライズ・オブ・オリンポス)、長くコツコツと勝ちたい方は、Thunderstruck II(サンダーストラック2)が挙げられます。

 

RISE OF OLYMPUSはギリシャ神話をモチーフにした、スロットでベラジョンカジノでも人気があります。
この機種は、神の手と呼ばれる大当たりをサポートする機能を実装しており近年主流のパズル形式のスロットです。
リール内の図柄を全て消滅させることでフリースピンが連発して、一度火がつくと一気に稼げるスロットになります。

 

Thunderstruck IIは、勝ち方は、243通りも用意されており、北欧神話をモチーフにした世界観で重厚な雰囲気を感じながら、コツコツと当選するゲームです。
日本人プレイヤーで1,500万円相当の当選を決めたゲームでもありますが、実際にプレイする場合はそういった大勝ではなく、たくさんある勝ち方のパターンのいずれかにかかるようにコツコツプレイするのがおすすめです。