ネットカジノはリアルマネーを使ったれっきとしたギャンブルですので、もしかしたら違法で逮捕されるのか不安になってしまうも方も多いかと思います。
日本ではここ最近、カジノ法案と呼ばれるIR誘致に向けた法律が成立しました。

「これでカジノ解禁だ!」という声がありますが、あくまでもIR誘致を目的としているので、直接的にカジノが解禁になるわけではありません。
今でもカジノは違法であるため、もし日本国内の店舗でお金を賭けてカジノゲームをした場合、賭博罪が適用され逮捕となります。

ではネットカジノはどうでしょうか?賭博罪が適用されるのでしょうか?
そこでこの記事では、ネットカジノは賭博罪が適用されて違法になるのかどうかを徹底調査し、詳しくまとめてみました。

ネットギャンブルを想定していない

ネットギャンブルを想定していない
日本の賭博罪というのは、100年以上前の明治時代に作られたもので、花札や麻雀などの賭博を対象としていました。
これら賭博を日本国内で行った場合、もしくは賭博する場所を提供した場合に適用され、法律により罰せられます。
当時から多少改正しているものの、今現在になってもインターネットを使ったギャンブルは一切想定していません。
「法律に明記されていない=違法性はない」となるため、インターネットを使ったネットカジノで賭博をしても違法にはならないわけです。

ネットカジノはグレーゾーン

賭博罪が適用されないと言いましても、ネットカジノが合法というわけではありません。
これはどんな物事にも共通して言えることですが、法律があってこそ合法か違法かが問われます。

つまりネットカジノに関する法律が無い以上、合法にはなりませんし、もちろん違法でもありません。
俗に言うグレーゾーンと呼ばれており、白でも無ければ黒でも無い立場にあるのがネットカジノなのです。

意見が異なるネットカジノの違法性

意見が異なるネットカジノの違法性
ここまでネットカジノに賭博罪は適用されないことを述べてきましたが、グレーゾーンであるため、警視庁と法律の専門家とで意見に違いがあります。
警視庁は「ネットカジノは違法で賭博罪による立件が可能」としていますが、法律の専門家は「ネットカジノは処罰に値する違法性は無い」としています。
両者全く反対の意見ではありますが、警視庁の言い分には無理があります。

実は過去にネットカジノプレイヤーが逮捕されたことがありましたが、その後の裁判で不起訴処分が確定しています。
つまり「違法性はあるが立件はできない」となるのです。
立件できないのでしたら違法性は無いので、警視庁の言い分は矛盾しています。

逆に法律の専門家は「海外政府のライセンスを取得し、海外サーバーを使っているネットカジノなら、日本国内からアクセスしても違法性は無い」と理由もハッキリしています。
このことから、ネットカジノに賭博罪は適用されないことがわかります。

賭博罪が適用され違法になるケース

ネットカジノをプレイしても賭博罪は適用されませんが、場合によっては賭博罪で逮捕、立件されることがあります。
それがインカジ店と呼ばれるネットカジノをプレイできる環境を整えた違法店の存在です。
インカジ店は完全なる賭博開帳罪が適用されるため、そこに出入りしている客は賭博罪が適用されます。

お金を賭けていなかったとしても、その場にいるだけでOUTになる可能性があります。
繁華街の雑居ビルでひっそりと営業しているイメージのあるインカジ店ですが、最近ではネットカフェと偽って堂々と店舗を構えている店もあります。
ネットカジノへ登録する手間がいらない、その場ですぐに勝利金をもらえるなど便利さこそありますが、違法性は100%ですので絶対に近寄ってはいけません。

賭博罪が適用され違法になる?

賭博罪が適用され違法になる?
冒頭でも少し触れましたが、日本ではIR法案が成立したため、カジノ解禁に向けた動きが加速してきています。
それに伴い、ネットカジノに関する法案も国会で審議されるかもしれません。
同じカジノというジャンルですので、ネットカジノに火の粉が飛ぶ可能性は十分にあり得ることです。

ただ法律の専門家によりますと、日本でネットカジノの運営は引き続き違法で、海外を拠点するネットカジノを完全に規制するのは難しいとされています。
つまり今後もライセンスを取得したネットカジノでプレイしても、違法性が問われる可能性は低いとのことです。

まとめ

今回は、ネットカジノは賭博罪が適用されて違法になるのかについて詳しく解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
今のところ、正規ライセンスを取得している合法ネットカジノでしたら、日本国内からプレイしても賭博罪は適用されないため違法性はありません。
ただし店舗型のインカジ店を利用してしまうと100%違法行為となり、賭博罪で立件まで進む可能性が非常に高いので、絶対に足を踏み入れてはいけません。
ネットカジノは自分自身のパソコン、スマホ、タブレットなどを使って楽しみましょう。