オンラインカジノの目玉でもあるゲームについて詳しくご紹介

ビデオポーカー

  1. オンラインカジノで儲ける
  2. 各ゲームの紹介
  3. ビデオポーカーの紹介

更新:16.01.27/公開:12.06.17


人気のカジノゲームブラックジャック 3

それでは、ゲームの流れについて開始から順に説明していきます。 開いてるテーブルに自由に着席し、目の前に用意されてるボックスに、賭けたい額のチップを置きます。 置いた段階でカードが配られ、ゲームが開始されます。 まずは2枚ずつカードが配られます。 1枚目は表向きで配られ、2枚目は伏せられた状態で配られます。 その、表向きの1枚のカード(自分のものとディーラーのもの)を確認し、戦略を立て、もう1枚追加するかどうかを判断します。引く場合はヒット(テーブルをトントンと2回叩く)します。21を越えなければ、何度でも可能です。引かない場合はステイ(テーブルの上で、手の甲を上にして左右に2回振る)します。 この時、ダブルダウンや、インシュランス、サレンダーという選択肢があります。

・ダブルダウン
次の1枚のヒットで終わりにする事を条件にして、最初に賭けたチップと同額を追加でベットする方法です。(ブラックジャックが完成してる場合はダブルダウンはできません)
・サレンダー
自分のカードが悪く、このまま賭けても大きな損が出ると判断される場合、最初に賭けたチップの半額を払って、勝負を降りる事です。簡単に言えば「半分だけしか、減らずに済む選択」です。ただし、ディーラーの1枚目が「A」の場合、不可の場合もあるので、事前に確認が必要です。
・インシュランス
ディーラーの1枚目が「A」だった場合のみ可能です。 最初に賭けたチップの半額をインシュランスの代金として賭けます。そして、ディーラーがブラックジャックだった場合は、その2倍が返ってきます。そのため、もし負けても差し引きがゼロになります。簡単に言うと「ディーラーがブラックジャックだった時の保険」です。ブラックジャックでなかった場合は、インシュランスの代金は全額没収されます。
以上がブラックジャックの全体の流れになります。

ブラックジャックはスロット等と違い、「もう1枚引くかどうか」の選択権がプレイヤーに有る為、自分の判断にベットの結果が左右されます。運任せのギャンブルというよりは、頭脳を使った駆け引きが好きな方に、愛されています。 ディーラーには「最初の2枚の数字の合計が16以下の場合、絶対に3枚目を引かなければならない」というルールがある為、バースト(の確率が高く、プレイヤーが勝つ確率が高い事も、愛される理由の1つです。 また、ブラックジャックの面白いところは、全体のカードの数に対して、10の割合が以上に高く、その特徴から、確率の計算や、基本戦術が生まれます。ただ勘を頼りに闇雲な戦いをするよりも勝率を上げることが可能です。

カジノが日本で認可されれば、人気が出るであろう種目のひとつなので、詳しく知っておいて損は無いでしょう。


ビデオポーカー

 小さい頃にトランプで遊んで経験がある人にとって、ポーカーで遊んだこと経験がある方や名前を聞いたことがある方が殆どかと思います。
 バカラのページで
「(バカラは)カジノゲームの中では一番知名度のあるゲーム」
と言う風に書きましたが、同じ言い方をするのならポーカーは
「ゲーム全体の中でも高い知名度があるゲーム」
だと言えます。

ビデオポーカーについて

 ゲームとして親しまれているポーカーは
「手役の強弱を競いそれで勝負を決める」
というルールのもの、若しくはそれに似たルールで遊んだことのある人が殆どだと思います。

 その点、ビデオポーカーは
手役の強弱に関わらず手役さえできれば配当が貰える
と言うルールになってるので、テーブルゲームのポーカーよりは払い戻しされる確率も高くなっているゲームと言えます。

ビデオポーカージャックスオアベター

ビデオポーカーのゲームの流れとおすすめポイント

ゲームの流れ

賭け金を投入し「DEAL」ボタンを押す

 ビデオポーカーはその名の通り”ビデオゲーム”なので、スロットと同じように初めに賭け金をマシンに投入します。
 そして「DEAL」ボタンを押すと、カードが5枚表向きに配られます。

配られたカードから残すカードを選ぶ

 最初に配られたカードの内容から、目指す役を決めます。
 目指す手役が決まったら、手役に必要なカードに対し「HOLD」ボタンを押します

「DRAW」ボタンを押し、新たにカードを貰う

 「DRAW」ボタンを押すと「HOLD」にしていないカードが消え、新たにカードが配られます。
(ビデオポーカーでカードの配り直しは1回のみなので、実質ここで手役が確定します)

手役の確定と配当

 最終的に表示されているカードで何らかの手役が成立していれば、その手役に応じた配当が得られます。(手役の大小・勝敗は関係ありません

おすすめポイント

 ビデオポーカーは上述の通り
「手役さえできれば配当が貰える」
ので、ビデオポーカーを極めれば損をしないどころか
100%超のペイアウト率に到達できる(≒確実に儲けることができる)
ので、確実に儲けたいのならビデオポーカーで遊ばない手はないといえます。

 勿論ビデオポーカーを極め・儲ける為には当然練習を重ねることが必須になります。
 ですが、当サイトお薦めのカジノであれば入金額だけではなくそれにプラスしてボーナスを貰える所が殆どで、その上当たり前のように日本語対応完備なので安心して長く練習を重ねることが出来るのでこちらもおすすめです。

gotoTop