数多くの実績を持つオンラインカジノの攻略法を一挙ご紹介

フリープレイでオンラインカジノをもっと身近に

  1. オンラインカジノで儲ける
  2. 必勝法・攻略法
  3. フリープレイ

更新:16.01.27/公開:12.06.17


日本におけるカジノ解禁の動きについて 1

○日本とカジノ
日本でカジノを開こう誘致しようとの動きがある事をご存じでしょうか? 現在の我が国では賭博行為が禁止されています ですが21世紀初めからカジノを開こうとする動きがありました カジノによる税収の増大や経済効果を見込んでのものでした この活動は石原慎太郎元都知事や猪瀬直樹元都知事、自民党の一部議員が加わっています 彼らはカジノ議連(国際観光産業振興議員連盟)を結成して合法化を求めましたが未だ実現していません。 2013年に「特定複合観光施設区域整備推進法案」が提出され、2015年に「特定複合観光施設区域整備推進法案」が提出されました 共産党や社会党はデメリット(治安悪化、ギャンブル依存症の増加、人心悪化、犯罪組織の資金源)から反対しています 地方の都道府県も東京都や北海道など合わせて11程がカジノを誘致しています。 また、オンライン上のカジノも存在し日本からでも利用できる状態です 日本政府は国内からの利用も「賭博法に抵触する」と見解を出しています また、国内でオンラインカジノを運営したとして逮捕者を出しました。

○功罪半ばの統合型リゾート計画
マカオやシンガポールなどの統合型リゾートを参考に、外国人観光客を集める(インバウンド)ために計画されたのが統合型リゾート計画です 近年での統合型リゾートの成功の注目から21世紀初頭から提唱されました マカオのヴェネチアン・マカオは、ラスベガスに本社があるラスベガス・サンズが運営している統合型リゾートです 他にシティ・オブ・ドリームズ、ギャラクシー・マカオがあります シンガポールのマリーナベイ・サンズは、やはりラスベガス・サンズによるものです 最も成功した統合型リゾートの一つとされGDPの1.25%を占めるとされます。 日本での統合型リゾートの計画は2002年からはじまりました 2004年にはカジノ法基本構想案が提出され、2006年にカジノ・エンターテイメント検討小委員会が自民党内に作られます。 同年に同委員会が「我が国におけるカジノ・エンターテイメント導入に向けての基本方針」を出します 2008年には民主党も同じようなチームを作りました 2010年には何と超党派の「国際観光産業振興議員連盟」が結成されます 2011年に議員立法 2013年には複数の企業に対して統合型リゾートの計画が提案されます 同年に自民・維新・生活の3党から統合型リゾート推進法案を提出されました 2014年に統合型リゾート推進協議会の準備がされます 2015年に自民・維新・次世代の3党から統合型リゾート推進法案が再提出されました 現在も統合型リゾートを作るべく活動がなされています。


フリープレイでオンラインカジノをもっと身近に

Q. 攻略法を使ってみたいのですが、練習とかできないですよね?

A.
 オンラインカジノにも他のギャンブルと同じように攻略法と呼ばれるものがある事は十分理解して頂けたかと思います。

 ただ、オンラインカジノの攻略法には下手するとすごい高額を賭けることになってしまうものもあるので、攻略法そのものを使おうかどうか悩んでしまう方が居られるかもしれないですが、そういうついつい二の足を踏んでしまいがちな方にピッタリのシステムがオンラインカジノには用意されています。

 それがフリープレイです。

 フリープレイとはその名の通り「フリー(無料)でプレイができる」システムですが、ただ漠然と無料でプレイする訳ではなくきちんとチップを使ってのプレイができるので、攻略法を試してみるにはピッタリの方法です。

 ただ、当たり前ですがフリープレイはお金を賭けないでプレイしているので、例え攻略法の練習の際に大当たりが出て大勝できたとしても、増えた分のチップを換金して引き出すことはできませんので、そこの所は注意しておいてください。

Q. フリープレイは攻略法の練習以外には使ってはいけないの?

A.
 上で
『フリープレイは攻略法の練習に適した方法・システム』
と書いたけれども、勿論これはフリープレイを利用する理由の一つにすぎません。

 フリープレイは単に「無料でカジノのゲームがプレイできる」というシステムというだけであり、使い方まで限定されているわけではないので攻略法の練習以外で利用しても勿論何の問題もありませんし、ギャンブルとしてプレイすることを前提としないプレイだってする事が可能です。

 何が言いたいかというと、要は
『「カジノをゲームとして遊びたい」という目的でプレイする事すらできる』
ということです。

 オンラインカジノには特にスロットに於いて日本でも有名な映画やアニメなどとタイアップしたゲームが導入されていたりするので、

『ギャンブルとしてではなくその作品を楽しみたい』という目的でプレイしたい
純粋にカードゲームで遊びたい

などと思われたり考えたりする人も間違いなく居られると思いますので、そういう方にとっては「お金を使うことなく楽しむことが出来る」というフリープレイはうってつけだと思います。

 それにそもそも数あるオンラインゲームの中で
「(著作権等々が発生するはずの)版権系ゲームが無料でできる」
というのはオンラインカジノ以外に存在しないと思いますので、尚の事オンラインカジノのフリープレイは貴重で且つ便利なシステムだと言えます。

オンラインカジノの愉しみ易さを実感したいならこのカジノ!

マイクロゲーミング系唯一の無料チップ完備 ロイヤルベガスカジノ

オンラインカジノの中でも格段のゲーム量を誇るマイクロゲーミングを採用しているロイヤルベガスカジノ。
膨大な量のゲーム全てでフリープレイが可能ですし、いざとなれば無料チップを貰いタダで有料プレイを始めることも可能です。

gotoTop