数多くの実績を持つオンラインカジノの攻略法を一挙ご紹介

ココモ法の研究

  1. オンラインカジノで儲ける
  2. 必勝法・攻略法
  3. ココモ法のご紹介

更新:16.01.27/公開:12.06.17


世界中に存在するオンラインカジノ 12

オンラインカジノっていろいろと危険そうで怖いという人も多いです。しかしいまでは非常に信頼して利用できるオンラインカジノが多くなっています。 そのため、今回はこの信頼できるオンラインカジノについてピックアップしてお届けします。

■ウィリアムヒルカジノ
ウィリアムヒルカジノは、数あるオンラインカジノのなかでもとくに信頼性が担保されているところです。 ウィリアムヒルカジノを運営しているのはイギリスでは知らぬ者がいないほどの大企業です。ウィリアムヒルという会社がこのオンラインカジノをつくっていて、とくにイギリス株式市場でもつねに上場している企業ですから信頼感が段違いです。たとえば日本でいう電通が経営をしているようなものです。 実際には世界規模で経営しているウィリアムヒルの知名度は、電通の比ではありません。日本のどの企業よりも圧倒的なシェアを誇っています。そのためウィリアムヒルが運営しているカジノというだけで、多くの方が信頼して利用することができています。

実際にプレイをしていて、なにかと疑問に感じたり不安に思ったりすることも出てくるでしょう。そういった場合には、24時間体制のサポートを受けることができます。もちろんパソコンでもスマホでも、完全日本語対応してくれます。そのため英語がわからず英語のサポートでは心もとない、という人でも安心です。 24時間、年中無休でサポートを受けられるのがかなりレアです。他のオンラインカジノでもサポートが用意されていても、無休というわけにはいかず、サポートを受けることができる日や時間が限られていたりします。しかしウィリアムヒルカジノではそういったことはありませんから、いつでも時間を選ばず自分がサポートを受けたいときに受けることができます。 こういったところが、ウィリアムヒルカジノが信頼して利用できる根拠でもあります。

入金や出金の方法が豊富だということも魅力になっています。その数は30以上にものぼります。ネットショッピングで利用されアカウントを持っている人が多いペイパルは、オンラインカジノでは利用できないことが多いのですが、ウィリアムヒルカジノでは扱われているので、ペイパルユーザーは利用しやすいです。 入金方法によってボーナスが与えられます。ボーナスのパーセンテージは入金方法によって変わってきます。なのでなるべくボーナスが多い入金方法を選ぶというのも手です。 ひと月あたりの出金限度額が定められていないということもメリットです。 たくさん儲けた場合に月あたりの限度額が決められていると、それ以上は出金することができません。ウィリアムヒルカジノではこういった限度額が設定されていないというわけです。オンラインカジノでは出金限度額を定めていることが多いですから、これはきわめて大きなメリットだといえるでしょう。 1回200ドルまでという限度額はあるのですが、別に何回でも出金できるので、これはたいした制約にはなりません。

ウィリアムヒルカジノではボーナスが豊富に用意されています。 初回入金ボーナスなども用意されています。ボーナスはボーナス条件をクリアしないと支給されない仕組みになっています。これはどこのオンラインカジノでも同じで、かならずボーナス条件というものが設定されています。しかしこのウィリアムヒルカジノではそういったボーナス条件がきわめてゆるいので、簡単にボーナスを得ることができます。


ココモ法の研究

ココモ法の利点

 ココモ法はルーレットの一列賭けやダース賭けのような、
勝率がおおよそ3分の1で配当が3倍のベット」 をする時に使うのに最も適しています。

 ココモ法の持つ『1回でも勝てば確実に利益を出すことが出来る』と言う点はマーチンゲール法と似ていますが、ココモ法ならチップの増減を穏やかにすることが可能です。

ココモ法の手順

手順:
(1):  まずは初期投資額(右図に合わせ仮に$1とする)をベット
(2):  負けた場合、初期投資額と同じ$1をベット
(3):  さらに負けた場合、【前回の賭け金+前々回の賭け金(=$2)】をベット
(4):  それでも負けた場合、【前回の賭け金+前々回の賭け金(=$3)】をべット

 という感じで、
『負け続ける間は、兎に角「前回+前々回」の賭け金をベットする
と言う方法になります。

 因みに右図は、「配当が3倍のゲームで6連敗して7回目に勝利した場合」のココモ法のシュミレーションです。

1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目
賭け金$1$1$2$3$5$8$13
勝敗結果××××××
配当000000+39
損得収支-1-2-4-7-12-20+6

ココモ法の注意点

 ココモ法は比較的低リスクで、それでいて勝てば確実に利益が出る優秀な投資法です。

 ただし、ココモ法は基本的に配当3倍のゲームに適している方法と言う性質上、
ブラックジャックのような(配当が3倍ではない)ゲームには使えない
という点には注意しないといけません。

手堅く儲けるココモ法

ココモ法を実践してみたいのなら、タイアップしたライブゲームがあるこのカジノ!

gotoTop