オンラインカジノの目玉でもあるゲームについて詳しくご紹介

バカラ

  1. オンラインカジノで儲ける
  2. 各ゲームの紹介
  3. バカラの紹介

更新:16.01.27/公開:12.06.17


人気のカジノゲームブラックジャック 2

まず、ゲームの流れを説明する前に、勝敗の決定方法について説明します。 先にプレイヤーが手を確定させ、次にディーラーが手を確定させます。 手持ちのカードの合計数が21に近い方が勝ちですが、21を超えると「バースト」となり、ディーラーの手を確認することなく、無条件で負けが確定します。プレイヤー・ディーラーの両方がバーストでも、先に負けが確定する為、引き分けにはなりません。

ゲーム名の「ブラクジャック」は、役の名前で、「A」と「10」の2枚の組み合わせで21ができた場合です(10は絵柄でも10自体でもよく、Aは11として使用します)。3枚以上で21ができた場合はブラックジャックではないので、相手がブラックジャックだと負けになります。さらに、ディーラーとプレイヤーが両方ブだった場合は引き分けではなく、ディーラーの勝ちとなります(通常の引き分けの場合は、全額払い戻されます)。 配当については、通常の勝ちであれば賭けたチップの2倍が払い戻されます。特殊な場合では、ブラックジャックで勝てば、2.5倍となります。引き分けの場合は、そのまま払い戻しでプラマイゼロとなります。


バカラ

 バカラはカジノに興味のあるなしに関わらず、恐らく誰もが一番カジノのゲームとして、またギャンブルとして名前を聞いたことのあるゲームではないかと思います。
 つまりバカラというのはカジノの中で一番知名度のあるゲームで、その上何より人気のあるゲームであるとも言えるのです。

バカラについて

 バカラはカジノゲームの中でも人気のあるゲームですが、その理由の一つに
テーブルゲームの中でも特に参加しやすい
という点が挙げられます。

 バカラは
 「バンカー」と「プレイヤー」という仮想の第三者の間で勝負を行わせる
 というゲームで、仮想の2人の間の勝負はルールに従って粛々と進められ勝負が決まるので、参加するプレイヤーは
「ルールを知らなくても、チップを持ってそこに座るだけでゲームに参加できる」
という点が参加するハードルを低くしているので、バカラは誰でもすぐに遊べるゲームと言えます。

 ただ、
「ルールに沿って淡々とゲームが進む」
という点だけを見るとスロットとあまり変わりはないような感じがしますが、バカラには『しぼり』と呼ばれる、(勝負に大事な)カードをプレイヤーがめくることが出来るというルールがあるので、スロットのように
ゲームの始めから(勝敗の)結果迄がすんなりと表示される
と言う訳ではなく、
勝敗決定にプレイヤーの意思・タイミングや雰囲気を織り交ぜることが出来る
という点がスロットと大きく異なっていて、更に言えばこの要素こそがバカラが大人気である大きな理由でもあるといえます。

バカラプレイデモバカラ

バカラの基本的なルールと流れ

カードの扱いと勝敗

 バカラにおけるカードについては

A(1)~9:数値通り
10~K:0

とカウントします。

 また、勝敗のつけ方については、
ゲーム中配られる2枚或いは3枚のカードの合計値(二桁の場合は下一桁)の大小
で決定します。

つまり、"9"が一番強く、"0"が一番弱いということになります。

ゲームの流れ

プレイするテーブルを選ぶ

 カジノのテーブルゲームには、1つのゲームにつき複数のテーブルが用意されていることが殆どです。
 ですが、各テーブル毎に違った『ミニマムベット』という賭け金の最低額が設定されており、それ以下でのプレイが出来ないルールになっている為んで、ご自身の所持金やプレイスタイルなどにあったテーブルを選択してください。

「プレイヤー」と「バンカー」のうち、勝つと思う方に賭ける

 カードが配られる前に、客であるプレイヤーは勝つと思う方にチップを賭けます。

「プレイヤー」と「バンカー」にカードを配る

 客側がベットし終えたらディーラーが「プレイヤー」と「バンカー」それぞれにカードを2枚表向きにして配ります。

 バカラでは3枚目までカードが配られますが、初めの2枚の合計値によってはその時点で勝負が終わる場合もあります。
(2枚で勝負がつくか3枚目まで配られるかはディーラーや客の意志とかは関係なしに、上に書いた通りルールに沿って決められます)

 カードの追加を行う場合はまず「プレイヤー」側から行われ、プレイヤーの結果が確定した後、ディーラー側がカードを追加するかどうかの判断が行われます。

勝利した場合の配当

 「プレイヤー」「バンカー」それぞれの結果が確定した後、比較を行い数値の高い方が勝利となります。

「プレイヤー」にベットし「プレイヤー」が勝利した場合
  ・・・ベット額と同額が配当される

「バンカー」にベットし「バンカー」が勝利した場合
  ・・・ベット額と同額から数%(≒ハウスエッジ・テラ銭。(大体5%))差し引かれた額が配当される

「タイ」にベットし引き分けとなった場合
  ・・・ベット額の数倍(大体8倍)の額が配当される

 例:「プレイヤー」に$10ベットし的中-$20貰える(10+10)
  「バンカー」に$10ベットし的中-$19.5貰える(10+10-10*0.05)
  「タイ」に$10ベットし的中-$90貰える(10+10*8)

 因みに、バンカーにベットした場合にだけハウスエッジがかかる理由として、
『バンカーが3枚目を引くかどうかはプレイヤーの結果を見てから決めることが出来る(≒プレイヤーに比べて少々有利である)』
為です。


 他のバカラに関する参考ページ:
    http://www.casino-winnersclub.com/baccarat.php

gotoTop